ハワイでの優待特典が盛り沢山。ダイナースクラブカードは、ハワイでも大活躍

ダイナースクラブでハワイを満喫 会員特典

ダイナースクラブカードは、ダイニング関連の優待がすごく尖がっているのでその他のサービスが弱いイメージを持たれる事があります。しかし実はトラベル関連の特典非常に充実しています。

人気のリゾート地のハワイでも、その特典はかなり光っているものがあります。ワイキキの中心地のラウンジが利用できたり、観光バスの「Lea Lea トロリー」も無料になるスペシャル具合です。

ハワイの風景

ダイナースクラブ カードの特典を使って、ハワイを堪能する方法や、活用方法、をご紹介します。

ダイナースクラブ カードのハワイ特典について

ダイナースクラブ カードのハワイ特典は、かなりの充実しています。ハワイ旅行を満喫するためだけに持っていてもいいと思えるほどです。

  • Lea Lea トロリーの1週間無料乗車券
  • Lea Lea ラウンジで無料で休憩
  • ハワイのホテルでのアップグレード・朝食無料・レイトチェックアウトなどのホテルサービス
  • コンドミニアムの優待価格利用
  • Shop Hawaiiでお得なショッピング
  • レンタカーの優待

短期〜長期の滞在まで対応できる特典が、用意されています。また、ハワイに限らず海外旅行で使える特典も充実しています。

  • 1,000箇所以上の空港ラウンジが利用可能
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 充実の海外旅行保険・キャッシュレス医療
  • 24時間365日の日本語サポート

と、ダイナースクラブ カードを持っているだけで、多くの優待を受ける事が可能です。では、実際にハワイでの特典について掘り下げていきたいと思います。

Lea Leaトロリーの乗車が1週間無料!Lea Lea ラウンジの利用特典もあり

H.I.Sが運行するトロリーバスが「Lea Leaトロリー」です。ハワイの主要な観光地を周る非常に便利な「足」として活用できます。

そのLea Leaトロリーバスが1週間無料で利用できる特典が、ダイナースクラブ カードの特典として存在します。

トロリーの乗車券は、ロイヤル・ハワイアン・センターに開設されている「Lea Lea ラウンジ」で受け取る事が出来ます。

しかも、本会員だけではなく家族カード会員も対象です。Lea Leaトロリーの1週間利用は通常ですと、49USドルとなっています。ダイナースクラブ カードの特典で、無料で利用できるのは素晴らしい特典です。

現在、ダイナースクラブ カードの特典で無料利用できるラインは下記のラインです。

  • アラモアナ/ドンキ・ライン、
  • ダイヤモンドヘッド・ライン
  • カハラモール/ワイキキ近郊・ライン
  • ワード/カカアコ/ダウンタウン・ライン
  • 朝食レストラン周遊・ライン
  • ウエスト・ディナー&ショッピング・ライン
  • イースト・ディナー&ショッピング・ライン
  •  KCCファーマーズマーケット・エクスプレス
  • アラモアナ・エクスプレス
  • ダイヤモンドヘッド・エクスプレス

ダイナースクラブ カードを持っているだけで、ハワイの主要な観光エリアを周るラインを1週間無料で利用出来ます。ショッピングやグルメ、観光を満喫する事が出来ます。

また、同時にLea Leaラウンジでラウンジサービスを受ける事もできます。

Lea Leaトロリー乗車券を受け取りの際に利用出来て、とても便利です。ラウンジサービスは、次の内容です。

  • ソフトドリンク(セルフサービス)
  • インターネット利用/無料Wi-Fi
  • 日本語新聞、テレビ番組の閲覧

ドリンクだけでも十分ですが、無料Wi-Fiも利用可能とは嬉しい限りです。

Lea Leaラウンジはダイナースクラブ カード会員1名あたり、同伴者4名まで無料です。

海外クラブホテルズで豪華ホテルの利用がお得になります

ダイナースクラブ カードに「海外クラブホテルズ」という特典があります。海外のホテルでは会員ステータスという考え方があり、航空会社の会員ステータスに似たものです。

この「海外クラブホテルズ」の特典を使って、ホテルを予約すると年間で数十泊しているような上級会員と同じような特典を享受する事が出来ます。

海外クラブホテルズ

ハワイでは、対象のホテルが11施設あります。さらに、ザ・リッツ・カールトン、カパルアやアンダーズ マウイ アット ワイレア リゾート、ザ・リッツカールトン・レジデンス ワイキキビーチなどでは、ダイナースクラブの上級会員であるプレミア会員専用の優待が用意されているので、さらに上質の特典を享受する事ができます。

AQUA-ASTON系列の宿泊施設を15%オフで利用できる

ハワイの主要島でホテル・コンドミニアムを提供しているAQUA-ASTON系列の宿泊施設で15%オフの優待価格で利用する事が出来ます。

AQUA-ASTON優待

ダイナースクラブ会員はその旨を申し出ないと、通常料金の利用となってしまう事に注意してください。

コンドミニアム利用は長期滞在時に抜群に便利ですし、客室清掃サービスがついていますので、ホテル滞在と同じような感覚で利用する事が出来ます。

Shop Hawaiiでハワイの買い物や食事がお得になる

Diners Club Internationalが提供している「Shop Hawaii」を利用して、ハワイ旅行の買い物や、食事の優待を受ける事が出来ます。

Shop HAWAII

  • ABCストア:ご購入金額に応じて、プレゼントを進呈
  • ケイトスペード・ニューヨーク:15%OFF
  • ウルフギャング・ステーキハウス:ディナー時、メインディッシュ2品のご注文で、デザートをプレゼント

などの特典が用意されています。

Shop HawaiiのWebサイトで特典を確認して、買い物・注文時にShop Hawaiiの特典を利用する旨を伝えればOKです。

参考:Shop Hawaiiの公式WEBサイトはこちら

レンタカーの優待で、ハワイを自由に移動

ダイナースクラブ カードはハワイの大手レンタカー6社を、最大で20%オフの優待価格で利用する事が出来ます。

ハワイのレンタカー

レンタカーはなんといっても、自分の時間やスケジュールで移動できる事です。自分の行きたい所へ、時間に縛られる事なく移動できるのは素晴らしいですね。

ハワイでは入国1年以内なら、日本国内で発行された免許証で運転が可能です。違反や事故などの事を考えると、国際免許証を取得しておくのが安心です。

ダイナースクラブ カードはハワイのほぼ全域で利用可能

日本国内では利用できる店舗が限られて、使えるお店が少ないイメージのダイナースクラブですが、米国のハワイでは全域で利用できます。

DISCOVERと連携した事もあり、DISCOVERの加盟店でも利用出来ますのでほぼ問題なく利用する事が出来ます。

念のため、 Mastercardブランドのコンパニオンカードを発行しておくと安心です。

ダニエルK・イノウエ空港でラウンジでゆったり過ごす

ダイナースクラブ カードは1,000箇所以上の空港ラウンジを利用する事ができる特典が付帯しています。

ハワイではダニエルK・イノウエ空港「IASS Hawaii Lounge」を使う事が出来ます。

IASS Hawaii Lonugeは保安検査所を通過した制限エリア内にありますので、飛行機の搭乗時間直前まで、ラウンジでゆったりとした時間を過ごせます。本会員だけではなく、家族会員も同じく無料で利用できるのが嬉しい特典です。

繁忙期のダニエルK・イノウエ空港は、保安検査を通過するのも時間がかかりますから、さっさと通過して制限エリア内のラウンジで過ごせるというのは、旅行で疲れた体には優しいサービスです。

手荷物無料宅配サービスで空港から自宅も身軽に移動できる

ダイナースクラブ カードは帰国時のサービスとして、手荷物無料宅配サービス(1個)が付帯しています。JAL ABCの提携して提供されているサービスです。

海外旅行からの帰国の際は、手荷物が重たく嵩張っているでしょうから、さっさと自宅に送ってしまって、身軽になって自宅に帰るようにしましょう。重たいスーツケースを持って、電車移動とか考えたくないですよね。

空港手荷物無料宅配サービスは、成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港で実施されています。ほぼ、ハワイからの直行便が飛んでいると思いますので、利用しない手はないです。

その他の空港サービス

ダイナースクラブ カードはその他にも空港サービスが充実しています。

  • 空港パーキングサービス
  • 空港送迎タクシーサービス
  • 空港特急列車サービス
  • ショーファーカーサービス
  • 空港前泊ホテルサービス
  • レンタル携帯電話、海外レンタルWi-Fi
  • 手荷物一時預かりの優待
  • サンパーキング30%OFF

送迎タクシーや特急列車・前泊無料などのサービスは、ダイナースクラブ カードのトラベルデスクで一定金額以上のパッケージツアーを申込んだ場合などの条件が付きますが、ハワイ旅行で繁忙期に家族旅行などで複数の人数を申込むと意外にあっさりとクリアできる条件になっています。

いざという時も安心。海外旅行保険に日本語サポート、さらにキャッシュレス医療まで

海外旅行で不安なのは、病気や怪我、なんらかのトラブルに巻き込まれたケースでしょう。特にコミュニケーションが上手く取れない場合は、余計に心配になります。

ダイナースクラブ カードではこの様な海外でのトラブルにも、日本語24時間365日の対応をしてくれます。また、「海外緊急アシスタンスサービス」という付帯サービスで、困ったときに日本語で答えてくれる電話も通じます。

また「キャッシュレス・メディカル・サービス」では東京海上日動火災保険株式会社が提携している病院で、その場で自己負担する事なく治療を受ける事が出来ます。

ハワイ(オアフ島)では、6病院が提携施設とされています。

参考:東京海上日動火災保険株式会社提携病院一覧

まとめ

ダイナースクラブ カードは、トラベル関係の特典も非常に充実しています。ハワイ滞在中は、このカードがあれば多大な特典を享受して、旅行を満喫する事ができると思います。

旅行を便利にする特典、いざという時のサービスも充実しており安心してハワイ旅行を楽しむ事ができるでしょう。

今年のGWや夏季休暇にハワイ旅行を計画しているのであれば、ダイナースクラブへの入会を検討しても良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました