【改悪】nanaco利用者必見!セブンカード・プラスのみがチャージ可能に

セブンカード・プラス 電子マネー

セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、全国で利用できる超便利な電子マネーの「nanaco」が改悪されています。

利用ユーザーは要注意です。

今までは多くのクレジットカードから「チャージ」が可能でしたが、3月12日からnanacoにチャージできるのはセブンカード のみとなっています。

どのカードからチャージをすれば、最もお得に使えるのか、など選択肢が一切なくなってしまいました。

nanacoのチャージ方法について

2020年3月12日以降、次のチャージ方法に限定されてしまいます。

  • セブンカードによるクレジットチャージ
  • 店頭、セブン銀行ATMによる現金チャージ

現金チャージはメリットがないのも無いので論外ですが、クレジットチャージがセブンカードしか出来なくなるのはかなり痛手です。

還元率1%以上のクレジットカードも登録できましたが、これからは、セブンカードのみとなり、その最大還元率は0.5%となります。

nanacoチャージの唯一の抜け道

2020年3月11日までに登録されているクレジットカードは、3月12日以降も引き続きチャージが可能というルールが設けられています。

すでに期日は過ぎていますが、nanacoチャージで高還元を受けられるクレジットカードを登録済みの場合は、「絶対に」変更してはいけません。

今のクレジットカードの優待関係はユーザーへの還元率が悪くなる方向への改悪が多いので、いずれはセブンカードからのみに変更されてしまうとみて間違いないです。

とにかく、その高還元を受け続けられる限り、nanacoへのチャージは、そのクレジットカードを使いましょう。

セブンカード・プラスの概要

新たにnanacoへのチャージが出来るクレジットカードは、セブンカード・プラスということになります。

セブンカード・プラスの概要を確認しましょう。

  • 年会費(税別):無料
  • 家族カード(税別):無料
  • ETCカード(税別):無料
  • 国際ブランド:VISA、JCB
  • 還元率:0.5〜1%

とにかく、今後のnanacoへのチャージ、オートチャージの設定などは、セブンカード・プラスしか行えません。

還元率としては、0.5%となりますので、nanaco利用の場合は0.5%の最大還元率を取ることだけを考えましょう。

セブンカード・プラスは入会キャンペーンを実施しています。こうなったら取れるものは、なんでも取るというスタンスで臨みましょう。

参考記事:nanaco利用者必見、セブンカード・プラス入会キャンペーン開催中

まとめ

2020年3月12日より、nanacoに電子マネーをチャージできるクレジットカードは、「セブンカード・プラス」のみとなりました。

3月11日以前に登録していたカードは継続利用できるようですが、今後も使い続けられるという保証はありません。

nanacoチャージで最大の還元を得るためには、今後は、セブンカード・プラスの0.5%の還元が最大ということになります。

今まで、nanacoチャージで大きな還元を受けてきたユーザーにとっては、大打撃です。

しかし、悲観してばかりでは何も好転しませんので、取れる還元はきっちり取るというスタンスで行きましょう。

高還元率のクレジットカードを使える方は、引き続きそのクレジットカードでnanacoチャージを行いましょう。残念ながら、今回のチャンスを逃した方はナナコカード・プラスを発行して最大の0.5%を獲得するようにしましょう。

コメント

  1. […] 関連記事:【改悪】nanaco利用者必見!セブンカード・プラスのみがチャージ可能に […]

タイトルとURLをコピーしました