ETCカードおすすめランキング2020!!すべて無料のカードを集めました。

ETCポータルサイト クレジットカード

お得に使えるのはクレジットカードばかりではありません。

ETCカードはどれも同じと思われているかもしれませんが、クレジットカードと同じくETCカードにも色々と特色があります。

高速道路を使う方は少しでも高速料金がお得になるETCカードを使いたいですよね。

今回はお得に使えるETCをおすすめランキングとして、ご紹介させて頂きます。

お得なETCカードの選び方

お得に使えるETCカードを手にする為に、注目すべきポイントがあります。このポイントを外さない事が重要です。

今回のお得なETCカードも、このポイントを重点にして紹介しています。

  • 年会費が無料で利用できる
  • 発行手数料が無料で発行できる
  • ETCカードの利用でもクレジットカードのポイントが貯まる

このポイントを外さないようにして、ETCカードを選んでいきましょう。

年会費・発行手数料が無料のETCカードがおすすめ

ETCカードを発行する際に注意するのは、年会費・発行手数料が無料のETCカードを選択するのが重要です。

クレジットカード本体の特典が充実していて、年会費が無料でも、ETCカードに年会費が発生したり、発行手数料が発生するカードがあります。

ETCカードの年会費のパターンは、大体、次のような感じが多いです。

  • 年会費が有料のETCカード
  • 年会費が無料、発行手数料が有料のETCカード
  • 年会費・発行手数料が無料のETCカード

発行手数料が有料のETCカードも、スポット的に費用が発生するだけですが、年会費は毎年発生するランニングコストになります。

ETCカードのポイント還元にも注目したい

ETCカードを選択する上での判断基準は、ETC利用時の還元率が大きいものから選びたいです。

また、クレジットカードによっては、ETC利用分のポイントが付与されないカードもありますので、この点にも注意したいです。

ETCカードのポイントを付与される場合、共通ポイントに交換できるポイントにする事ができるのか、という点にも注意が必要です。

本体カードの特典でももっとお得に

ETCカードを選択する際に、クレジットカード本体の特典にも注意しましょう。

特に自動車を普段からよく使う場合は、ガソリン代金の割引特典や、ロードサービスの付帯がついたカードがあればお得ですよね。

また、ネット通販でお得になるカードや、よく利用するスーパーなどで特典があるカードも選択肢として「あり」だと思います。

ETCカードを利用するメリット

高速道路を利用する機会が少ない方も、ETCカードは発行しておいて損はありません。

最ももったいない支払い方法は「現金支払い」です。一切、特になる事がありません。

かには、年に1回〜2回くらいしか高速道路に乗らないから、現金で支払えば良いと思っている方もいるかも知れません。

ETCを利用する最大のメリットは、次の2つです。

  • ETC割引
  • ETCマイレージ

なんか、航空会社のマイレージみたいですよね。

ETC割引で高速料金がとてもお得になる仕組み

ETCカードの特典のうち、最も大きいのが「ETC割引」となり、高速料金がお得にあります。

ETC割引には、様々な特典が用意されております。

  • 平日朝夕割引
  • 休日割引
  • 深夜割引
  • ETC2.0割引
  • アクアライン割引

など、基本料金から30%程度割引になる特典も存在します。

また、この割引は、ETCを使って支払いをした場合も適用されるので、ETCレーンを通過した場合だけではなく、一般レーンを通過時にETCカードで支払いをした場合にも割引の対象となることを覚えておくと良いでしょう。

ETCの割引ガイドは、ETC総合情報ポータルサイトに掲載されています。

ETCマイレージサービス

クレジットカードのポイントとは別に、ETCカードの利用でETCマイレージというポイントがたまります。

ETCマイレージは高速道路の利用金額に応じて、1.0~10%の還元でポイントが付与されます。貯まったポイントで高速料金を支払う事が可能です。

ETCカードの利用で、クレジットカードのポイントも獲得できて、ETCマイレージポイントも貯める事ができるので、完全にポイントの2重取りができるという事です。

ETCマイレージサービスには、年会費・登録手数料無料で登録することができますので、ETCカードを発行したらすぐに登録しておくようにしましょう。

注意点としては、ポイントの付与は、高速道路の道路事業者毎になるという事です。ポイントは細かく分割されて付与されて、ポイントが付与された道路事業者に対して、高速料金として支払う事ができます。

ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスへの登録は、公式サイトから申込みできます。

公式サイト:ETCマイレージサービス

ETCカードがお得に使えるクレジットカード3選

では、実際にどのクレジットカードのETCカードを発行すればお得に使えるのか、見ていきたいと思います。

あれやこれやで紹介しても迷うだけだと思うので、年会費が全部無料で、還元率も高いという条件で3つに絞りました。

JCB CARD W

JCB CARD Wの概要

  • 年会費:無料
  • 家族カード:無料
  • ETCカード年会費:無料
  • 国際ブランド:JCB
  • 申込資格:高校生を除く18歳〜39歳まで

まずは、十分にメインカードとして使えるJCB CARD Wです。このカードは、還元率の良いカード特集でも取り上げたクレジットカードです。

JCB CARD Wは、その「W」の名の通り、いつでもJCBカードの2倍の還元率でポイントが付与されます。ETCカードの利用で言うと、還元率は1.0%となります。

さらに、JCBのポイントアップ特約店での利用で、ガソリンスタンドの給油で還元率が1.5%となります。

ポイントアップ対象のガソリンスタンドは、下の通りです。

  • 昭和シェル石油
  • ENEOS
  • エッソ
  • モービル

ガソリンの給油やETCでもお得にポイントが貯まる仕組みを持っているので、おすすめのクレジットカードと言えます。

関連記事:年会費無料でお得なクレジットカードはコレだ!

オリコカードザポイント

オリコカードザポイントの概要

  • 年会費:無料
  • 家族カード:無料
  • ETCカード年会費:無料
  • 国際ブランド:Mastercard、JCB
  • 申込資格:高校生を除く18歳以上の方

高還元率に絞ってETCカードを作りたいと言う方は、オリコカードザポイントがおすすめになります。

オリコカードザポイントでは、入会後6か月間はポイント還元率が2倍の特典があります。

また、ETCカードの利用でも2.0%の超高還元率でポイントが付与されます。

「オリコモール」経由のネット通販では、AmazonやYahoo!ショッピングで還元率2.0%で利用できますので、ETC用だけではなくネット通販用のカードとしてもおすすめです。

 

REXカード

REXカードの概要

  • 年会費:無料
  • 家族カード:無料
  • ETCカード:無料
  • 国際ブランド:Mastercard
  • 申込資格:高校生を除く18歳以上の方

高還元率・貯まったポイントは直接キャッシュバックというカードが存在します。

それは、カカクコムが展開しているREXカードです。

REXカードのポイント還元率は、1.25%と年会費無料のカード最高クラスの高還元率になっており、ETCカードの利用でも1.25%の高還元率でポイントが付与されます。

ポイントは、ジャックスのキャッシュバック「Jデポ」に交換して、カードの利用料金から差し引く事ができます。

ちまちまポイントを貯めて、特典に交換するが面倒だというか方におすすめしたいカードです。

関連記事:【2020年版】REXカード(レックスカード)の最新情報

まとめ

ETCカードは料金支払いをスムーズに行うだけの道具ではなく、きっちりポイントを抑えれば、有料道路の料金をお得に使う事ができる仕組みがあります。

有料道路をよく使う方、また、年に数回という方でも、現金で支払うのは全くメリットがないので、すぐにETCカードを導入しましょう。

そして、今すでにETCを利用されている方も、年会費が掛かっていたり、還元率が悪かったり、いろんな要因があるかもしれません。

ぜひ、この機会にETCカードの発行を検討してみたり、お手持ちのETCカードがお得な条件なのかを確認してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました