マイナンバーカードで最大5,000円もらえるマイナポイント予約方法

マイナポイント クレジットカード

前回ご紹介したマイナポイントによる最大5,000円もらえるマイナポイント事業の予約キーは、みなさん発行されましたでしょうか。

関連記事:今すぐマイナンバーカードを発行しよう。9月からマイナポイントが開始される!!

いよいよサービス開始の7月が目前です。きっちり利用してもらえるものは、もらっちゃいましょう。

マイナポイントは総務省が実施する事業になり、その名の通り「マイナンバーカード」が必要です。

マイナンバーカードが交付されるまにでは時間がかかるので、マイナンバーカードがない方は、今すぐマイナンバーカードを申込みましょう。

今回は、予約キーの発行方法について、簡単にご紹介させて頂きます。

マイナポイント予約(マイキーID)発行に必要なもの

マイナポイント予約は、スマホやiphone、PC、全国各地に設置されてる支援端末で行う事ができます。

スマホか、PCでさくっと予約しちゃうのがいいと思います。

「公的個人認証サービス対応のスマートフォン」または「パソコン・公的個人認証サービス対応のICカードリーダライタ」が必要です。

対応機種については、公的個人認証サービスポータルサイトで確認できますので、お手持ちの端末やこれから端末やリーダーを購入される場合は参考にしてください。

電子証明書の読取り可能なスマートフォン(Android)

電子証明書の読取り可能なスマートフォン(iPhone)

ICカードリーダライタ

10万円給付金の申込み需要で価格がかなり上振れしているカードリーダーですが、そろそろ価格が下がった製品と、在庫も戻りつつあるので購入しました。

私が購入したのは、ACR39-NTTComになります。マイナンバーカードのリーダーライタとしては鉄板商品ですね。

非接触型 ICカードリーダーライター ACR39

価格comの情報だと、ヨドバシ.comが最安のようですね。

ACR39-NTTComの価格

ACR39-NTTComの注意点は、Windows標準ドライバでも認識はするようなのですが、NTTComサイトから純正ドライバの利用が推奨となっています。

リーダーライタが届いたら、接続する前にドライバのインストールを行いましょう。

では、リーダーライタの準備が完了したら、次のステップに進みましょう。

マイキーID作成・登録準備ソフトのインストール

次は、マイキーID作成・登録準備ソフトをインストールします。

マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)画面

残念ながら、パソコンの動作環境として

  • Windows7,8.1,10
  • Internet Explorer11

が必要になります。

chromeでアクセスすると、こんな感じで表示されます。動作環境を満たしてないって注意されます。

マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)環境チェック

で、URLをコピーして、IEのアドレス欄にペーストすればOKです。

IEの起動方法は、Windowsマークの右にある虫眼鏡をくりっくして、入力欄がでたらIEと入力してください。

IEの起動方法

IEでアクセスしなおすと、パソコンの動作環境がOKということで次のステップに進む事ができます。

マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)画面

あとは、手順通りに進めれば、マイナポイントの予約が完了です。

マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)の公式サイト

まとめ

2020年7月から、マイナポイントが始まります。

キャッシュレス決済で、最大で5,000円の還元を受けられるチャンスになります。マイナバーの発行や、マイナポイントの予約などちょっと面倒ですが、もらえるものはもらっちゃいましょう。

ただ、キャッシュレス事業者で対象となっているのが、私が持っているカード類だとEPOSカードだけなんですよね。

もう少し対象の事業者が多いと嬉しいな、というのが本音ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました