楽天市場アプリSPUの変更:+0.5倍分が対象外に!新ポイ活スタイルの提案

楽天市場アプリSPUの変更:+0.5倍分が対象外に! 楽天ポイント
記事内に広告が含まれています。

2023年9月1日からの楽天市場アプリのSPU対象変更についてお伝えします。初めてポイ活をする方や、クレジットカードを始めて作る方にもわかりやすく解説します。

1. 楽天市場アプリのSPU変更とは?

楽天市場では、これまでSPU(スーパーポイントアッププログラム)の一部として、楽天市場アプリでの購入に対してポイントを+0.5倍付与していました。しかし、2023年9月1日からは楽天市場アプリで購入しても+0.5倍のポイントが獲得できないという新ルールが施行されます1

8月31日までに楽天市場アプリを利用した分については、9月15日ごろに+0.5倍の楽天ポイントが付与されます。しかし、9月1日以降に楽天市場アプリを利用した分については、+0.5倍の楽天ポイントは付与されません。

この変更により、SPUの最大倍率は15.5倍となります。これまで16倍という高倍率を楽しんでいた方にとっては、少し残念なニュースかもしれません。

2. SPU対象外となる影響とは?

この変更により、楽天市場アプリで購入した商品に対するポイント還元率が下がります。ですが、全てが悪いニュースではありません。楽天市場は依然としてポイ活に最適なプラットフォームであり続けます。様々なショップが集まり、日用品から特別な商品まで、幅広いニーズに応えています。

新たなポイ活のスタイルとして、特別キャンペーンや限定商品に注目する、新規ショップの初回利用など、楽天市場ならではのポイントアップのチャンスを見つけ出すことがおすすめです。

また、楽天市場だけでなく、楽天グループ内の他のサービス(楽天トラベル、楽天ブックスなど)をうまく利用して、ポイント還元率を最大限に活用する方法もあります。

3. これからのポイ活の方針

ポイ活において大切なのは、変化に対する柔軟な対応です。新たなルールが施行されても、その中で最大限にポイントを獲得する方法を見つけることが必要です。

楽天市場アプリの+0.5倍分が対象外になる変更を機に、今一度、ご自身のショッピングスタイルを見直し、最適なポイ活スタイルを見つけていただければと思います。