QR・ペイサービス

楽天ペイの請求書払いに新たなサービス「eL-QR」が登場!使い方とお得なポイント還元について解説

楽天ペイの請求書払いに新たなサービス「eL-QR」が登場!地方税の納付書に印字されたQRコードを読み取るだけで支払いができ、現金払いよりもおトク。今後は税金・公共料金の支払いでポイント還元キャンペーンも予定している。詳しい使い方とお得な情報を解説。
当サイトのコンテンツにはプロモーションを含む場合があります。

楽天ペイメントは、2023年4月17日から、地方税の納付書に印字された地方税統一QRコード「eL-QR」の利用を開始すると発表しました。「eL-QR」を使うことで、1,700以上の自治体で固定資産税や自動車税などの地方税を「楽天ペイ(請求書払い)」にて支払うことが可能になります。

「楽天ペイ(請求書払い)」は、公共料金や税金などの請求書(払込票)に記載されたバーコード・QRコードを「楽天ペイ」アプリで読み取って支払いができるサービスで、24時間いつでも自宅にいながら支払いができます。また、「楽天ポイント」「楽天キャッシュ」が利用可能で、楽天カードから楽天キャッシュにチャージすると0.5%の楽天ポイントが還元されます。

楽天ペイメントは、税金・公共料金を楽天ペイ(請求書払い)で支払うと、抽選で全額ポイント還元、はずれても最大1%還元となるキャンペーンを予定しています。これにより、利用者にとってお得な支払い方法となります。

ABOUT ME
ハルパパ
クレジットカードやポイントでお得に生活することを、お伝えしています。