高島屋タカシマヤカード《ビジネスプラチナ》アメリカン・エキスプレスを発行

高島屋タカシマヤカード《ビジネスプラチナ》アメリカン・エキスプレスを発行 クレジットカード
記事内に広告が含まれています。

2023年8月29日(火)、高島屋が新たにビジネスオーナーと個人事業主を対象にしたクレジットカード「タカシマヤカード《ビジネスプラチナ》アメリカン・エキスプレス」を発行します。この記事では、この新カードの年会費、特典、キャンペーン情報などを詳しく解説します。

年会費と条件

このカードの年会費は2万2,000円(税込み)です。年間200万円(税込み)以上のカード利用があると、次年度の年会費が半額の1万1,000円(税込み)になります。追加カードは1枚あたり3,300円(税込み)で、最大4枚まで発行可能です。

特典とサービス

買い物割引

  • 高島屋店内:5%OFF
  • 高島屋グループ専門店:最大3%OFF

ポイント還元

  • 高島屋以外の店舗:1%のポイント還元

その他の特典

  • 海外・国内空港ラウンジ利用
  • 高島屋駐車場サービス
  • メンバーズサロン利用
  • 自宅・会社への無料配送サービス
  • ETCカード無料(最大5枚)

ポイント還元率

このカードで買い物をすると、場所によってポイント還元率が異なります。特に税金や公共料金にも対応しており、その場合でもポイント還元率は変わりません。

キャンペーン情報

2023年8月29日(火)から12月5日(火)まで、新規入会と5万円(税込み)以上の利用で最大2万ポイントを獲得できるキャンペーンを行っています。

使い方のポイント

  1. ビジネスとプライベートの分離: このカードはビジネス用途に特化していますが、プライベートでの使用も可能です。
  2. ポイント交換: たまったポイントはANAのマイルと相互交換可能です。
  3. 注意点: コンシェルジュデスクの利用はできません。

まとめ

「タカシマヤカード《ビジネスプラチナ》アメリカン・エキスプレス」は、ビジネスオーナーや個人事業主に多くの特典とサービスを提供します。年会費は高めですが、特典と還元率を考慮すると、非常に魅力的なカードです。新規入会キャンペーンもありますので、この機会にぜひご検討ください。