楽天カードの券面デザインが刷新されて、表面はナンバーレス化となりました。

新デザインの楽天カードが登場 クレジットカード
指さす女性のイメージ

楽天カードのカードデザインが、リニューアルされました。2021年11月25日から、表面はナンバーレス化されました。券面リニューアルは、楽天カードの全グレードが対象となっています。

直近のカードの券面刷新の方向として、ナンバーレス化というのがトレンドですね。カードフェイスからエンボス加工された凸凹のクレジットカード番号、会員氏名、有効期限などがカード裏面に記載されるようになりました。

クレジットカードの情報がぱっと見わからなくなるので、セキュリティー面でも各段に工場しています。クレジットカードのタッチレス決済も普及段階になってきたので、クレジットカード番号が店員に盗み見される危険度も下がっています。

楽天カードの券面デザインリニューアル

楽天カードの券面が2021年11月25日にリニューアルさました。11月25日に「支払い料金確定」の案内メールが届いていたので、なんとなく「e-Navi」にログインしたときに雰囲気違うな~と思っていたのですが、表示されているカードのデザインが変わっていることに気づきました。

楽天銀行カードや他の提携カードの一部のデザインは、従来型のままのようです。すでに旧券面の楽天カードを持っている方は、カード切替ではなく2枚目のカードとして追加発行の対応となります。

実際のカード券面は下の楽天カードのページ抜粋のイメージです。

楽天カードの券面デザイン変更
楽天カードの券面デザイン変更のページ

楽天カードのタッチ決済

楽天カードの新デザインカードも、VISA、Mastercardは非接触型のNFC決済を搭載しています。近距離無線の国際標準「NFC」、ICカードの世界標準「EMV」に準拠した方式がさいようされており、セキュリティも高いレベルで維持されています。

現在、クレジットカードのタッチ決済は、端末にかざすだけで決済が完了します。サインや暗証番号の入力も必要もありません。スタッフとクレジットカードの受け渡し、カードリーダーに触れるという必要もないので、衛生的に決済が完了するのがメリットです。

まとめ:楽天カードの券面デザインが刷新されて、ナンバーレス化となりました。

楽天カードのデザインが一新されました。券面は今主流のナンバーレス化され、カード番号など個人情報はすべて裏面に記載されるようになっています。対象のカード種類は、楽天カード・楽天PINKカード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード・楽天カードアカデミー、楽天ブラックカードの6市種類です。

店舗スタッフがクレジットカード番号を盗み見て、クレジットカードを悪用する事件も起きています。今回のデザイン一新はセキュリティー面でも向上していますし、タッチ決済も継承されていますので、より安心なクレジットカードに進化したと言えるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました