楽天カードは年会費無料で1%還元。楽天ヘビーユーザーなら楽天ゴールドも有力

楽天カード クレジットカード

楽天カードは年会費無料で還元率が1%〜と、非常にメリットがあるクレジットカードです。

楽天スーパーポイントで還元され、有効期間は1年間になりますが、ポイントが加算されれば有効期間が延長されます。定期的に楽天カードで決済していればポイント失効の心配もないので安心してポイントを貯める事ができます。

特に楽天市場などでの買い物の優遇はかなり手厚いので、楽天ユーザーには必須のクレジットカードとなっています。

楽天カードのキャンペーン

楽天カードは入会キャンペーンを、日常的に実施しています。頻繁に行われているのでキャンペーン開催のタイミングで入会するのが良いです。

楽天カード入会キャンペーン

進学や就職でクレジットカードを作ろうかな、と考えられているのなら、まずは楽カードに、このタイミングで入会される事をお勧めします。

スーパーポイントアッププログラム(SUP)でポイントは最大16倍でGETできる

楽天市場での買い物を、楽天カードで決済するとポイントが+2倍になります。

その他、楽天カードの決済代金の引き落としを、楽天銀行にするとさらに+1倍となります。

SUPのポイント付与の増加サービス

さらに、楽天系のサービスを利用する毎にポイント付与増えていき、最大で+16倍となります。

楽天スーパーポイントアップ

このボーナスポイントは、通常付与されるポイントとは異なり有効期間が設定された期間限定ポイントになります。

ただ、楽天スーパーポイントを使える店舗は、楽天市場だけではなくリアル店舗でも確実に増えているので、使い道に困るという事は無くなっています。

楽天スーパーポイントが使える店舗

このボーナスポイントは、「ふるさと納税」でも適用されますので、ふるさと納税を活用して一気にポイントをGETすることも可能です。

また、楽天証券で毎月5万円までの積立投資が、楽天カードで決済できるようになっています。決済した金額も1%のポイントがたまりますので、楽天証券と楽天カードは活用必須サービスです。

楽天スーパーポイントは期間限定ポイントはさっさと使い切るのがお得

先ほどご紹介した通り、楽天スーパーポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあります。特に注意したいのは期間限定ポイントです。

期間限定ポイントは、SUPやキャンペーンなどで獲得できるポイントで、通常は1ヶ月程度の有効期間が設定されています。

期間限定ポイントは、通常ポイントとは異なり楽天カードの支払いに充当したり、楽天証券での利用ができないので、楽天市場やリアル店舗で使い切る必要があります。

SUPで+何倍でポイントが付与されても失効しては意味がないので、確実に使い切るようにしましょう。

楽天ポイントは、リアル店舗でも使えるお店がたくさんあるので、使い道に困る事はありません。

楽天カードの国際ブランドはマスターカードがお得になる

楽天カードの国際ブランドは、VISA、マスターカード、JCB、AMEXから選ぶ事ができます。

楽天カードの基本情報

国内利用では差はありませんが、海外決済利用時は、VISAよりマスターカードの方がレートが良いので、海外利用前提の場合はマスタカードがお勧めです。

楽天ヘビーユーザーなら楽天ゴールドカードも要検討

さらに楽天のヘビーユーザーなら、楽天ゴールドカードも検討しても良いと思います。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは、年会費2,200円(税込み)ですが、楽天市場でのポイント付与が多くなったり、国内空港ラウンジ(カードラウンジ)を使える特典が付いていますので、よりお得にクレジットカードを使えます。

まとめ

これからクレジットカードを持つ方には、確実にお勧めできる1枚です。まずは、クレジットカードでポイントを貯めて、お得に使えるというのを実感できます。

普段使いでも十分にメインカードとして通用する実力もありますので、発行しておいて損はないでしょう。

このカードをメインで使うと、ポイントがバンバン貯まります。楽天市場だけでなくリアル店舗でもガンガン、ポイントを利用してお得に生活しましょう。

コメント

  1. […] 参考記事:楽天カードは年会費無料で1%還元。楽天ヘビーユーザーなら楽天ゴールドも有力 […]

  2. […] 参考記事:楽天カードは年会費無料で1%還元。楽天ヘビーユーザーなら楽天ゴールドも有力 […]

  3. […] 参考記事:楽天カードは年会費無料で1%還元。楽天ヘビーユーザーなら楽天ゴールドも有力 […]

タイトルとURLをコピーしました