エムアイカード ゴールドがMIカードのなか使いやすくてお得度が高い

エムアイカードゴールド クレジットカード
記事内に広告が含まれています。

三越伊勢丹グループが発行しているクレジットカードが、エムアイカードです。

三越 M CARD、伊勢丹アイカード、エムアイカード の3種類のカードが統一さて誕生した「エムアイカード プラス」とうカードがあります。

三越伊勢丹グループの利用で5%~10%還元になる特典が付帯しているのは、この「エムアイカードプラスゴールド」です。

しかし、その特典が不要というか方は年会費が半額の「エムアイカードゴールド」が断然お得です。

今回はその「エムアイカードゴールド」について見ていきたいと思います。

エムアイカードゴールドの概要

エムアイカード ゴールドはエムアイカードのプロパーカードになり、三越伊勢丹グループが発行しているクレジットカードの1つになります。

エムアイカードゴールドの基本スペック

カード名 エムアイカード  ゴールド
国際ブランド Visa
年会費(本会員) 5,000円(税別)
年会費(家族会員) 1名につき1,000円(税別)
※1名まで
ポイント還元率 1.0%~

年会費はエムアイカードプラスゴールドが10,000円(税別)となっているので、半額で発行できることになります。

三越伊勢丹グループの発行と言うことで、幾分、ゴールドカードでも審査は通りやすい方にあるといえるでしょう。

ETCカードの発行

ETCカードの発行手数料・年会費は無料です。ETCカードは本会員のみの入会になります。家族名での発行はできません。

ポイント還元率

エムアイカード ゴールドは、VISAの一般加盟店の利用では100円(税込)につきエムアイポイント1ポイントが付与され、還元率は1.0%となっています。

高還元率カードの基準は、きっちりクリアしているのがいいですね。

海外利用分はさらに0.5%追加となり、1.5%の高還元となっています。

ETCカードの利用でも、ショッピング同様のポイントが加算されます。

エムアイポイントはは1ポイント1円で利用可能

エムアイカードゴールドで貯めたエムアイポイントは、三越伊勢丹グループで1ポイント1円で利用できます。

買い物した時点で付与されて、次の買い物からすぐに利用できます。ポイントが付与されるまでのタイムラグがないのは本当にうれしいですよね。

また、他のポイント制度との交換も可能ですので多様な使い道があります。

通常のゴールドカードにはない空港ラウンジが利用できる

あまり知られていないのですが、羽田空港(国際線ターミナル)の「TIAT LOUNGE」を利用する特典がついています。

TIAT LOUNGEは他のカードラウンジのように、多くのカードラウンジのように使えるわけではありません。特定の数社のカード会員のみが使える空港ラウンジとなっています。

国内主要の空港で提携空港のカードラウンジを使えるサービスとは別に、羽田空港の特別ラウンジにアクセスできるのは嬉しいサービスだと思います。

まとめ

エムアイカードゴールドは、三越伊勢丹グループが発行するクレジットカードの中で、年会費が5,000円(税別)のコストパフォーマンスの高いゴールドカードとなっています。

エムアイカードゴールドは、三越伊勢丹グループ利用での超高還元率はないものの、その他のサービスでは一級品のレベルです。

とくに海外旅行であれば羽田のTIAT LOUNGEにアクセスできるのは利用者にとっては嬉しいですよね。

コストパフォーマンスの良いゴールドカードをお探しの場合、選択肢の1つになるんじゃないかと思います。