SPG アメックス 今なら6万ポイント入会キャンペーン開催

SPGアメックスのキャンペーン クレジットカード
喜ぶ女性のイメージ

旅行でホテルも楽しみたいという方に人気の、スターウッド プリファード ゲストアメックス(SPG AMEX)が6月末まで入会キャンペーンを開催しています。

SPGアメックスの入会キャンペーン

SPG アメックスの特徴としては、次の4点

  • 初年度入会ボーナスで6万ポイントが入手できるかも(条件あり)
  • 2年目以降はSPGの無料宿泊券1泊分
  • Marriott Bonboyのゴールドエリート資格付与
  • マイルへの最大還元率1.25%

旅行先のホテルも楽しむという方、そもそも高還元率のカードを探しているという方に人気の1枚です。

2021年5月7日(金)から2021年6月30日(水)の申込み分まで、合計6ポイントの入会キャンペーンが開催中です。

条件は入会後30万円以上の利用です。

SPG アメックスカードの年会費の回収の方法

ターウッド プリファード ゲストアメックス(SPG アメックス)の年会費は、34,100円(税込)と高額なのがネックです。

この年会費は回収することが可能です。

方法は次の2点です。

  • 初年度の入会特典を獲得する
  • 2年目以降はSPG系のホテルの1泊無料券を活用する
会員年数特典お金換算
初年度入会特典 3万ポイント
※キャンペーンで合計6万ポイント
3万円
1ポイント=1円試算
2年目以降カテゴリー5までのホテルの1泊無料宿泊券1泊3万円以上の価値

初年度に獲得できる入会キャンペーンのポイントを、もっとも効率良く利用するにはマイルに交換する方法です。

また2年目以降は、年会費を支払えばカテゴリ5までのホテル1泊宿泊券が特典で付与されます。

カテゴリが高い方が高級ホテルですので、カテゴリ5のホテルを予約するとお得です。

SPGアメックスの年会費は高額ですが、元を取ることは十分可能です。

SPG アメックスの家族カードは微妙

SPG アメックスの家族カードは、年会費17,050円(税込)です。

しかしながら、SPGアメックスの目玉特典である「Marriott Bonvoy ゴールドエリート」の資格は与えられません。

もし家族カードに加入をする場合は、Marriott Bonboy ゴールドエリートの資格は与えられない前提で申込みましょう。

僕個人としては、SPG アメックスカードをそれぞれ本会員で申込んだ方がお得な気がします。

まとめ:SPGアメックスは、ホテルを最大限活用するライフスタイル向け

SPGアメックスの年会費34,100円で、Marriott Bonvoy ゴールドエリートの資格と、SPG系の1泊分特典がついてきます。

マリオットとアメリカン・エキスプレスの提携カードは日本以外でも発行されていますが、カードを発行するだけで、ゴールドエリートの資格が付てくるのは珍しいです。

旅行先でホテルも楽しみたい、ホテルの特典も沢山受けたいという方には非常にメリットが多いクレジットカードのになります。

逆にそのようなライフスタイルに当てはまらないと、ちょっと魅力半減です。

そもそも、最大還元率1.25%まで持って行けるので、還元率狙いでも魅力ありですけどね。

タイトルとURLをコピーしました