JCBゴールド・ザ・プレミアの早期入会キャンペーン(進捗状況)

JCBゴールド・ザ・プレミア早期キャンペーン達成状況 JCB
 スマホを見る女性のイメージ

インビテーション制で直接申込みができないJCBゴールド・ザ・プレミアが早期入会キャンペーンを開催してます。

インビテーションを獲得するには、2年間(1年間で100万円の利用を2年間)必要となっています。

今回のキャンペーンでは、半年間(6ヶ月間)で100万円を利用すると、インビテーションを発行してもらえるという破格のイベントになってます。

今回のキャンペーンに参加する条件は次の通り。

条件

2022年9月30日までにJCBゴールドに入会
JCBゴールドに入会時に「お知らせメール配信」に登録しておく。

2022年10月31日迄にキャンペーンに登録

2022年7月15日から12月15日迄に、税込合計100万円を利用

この条件を達成すると、インビテーションまでに最低2年必要だった期間が大幅に短縮されて、半年間でJCBゴールド・ザ・プレミアを獲得することが可能になります。

JCBゴールド・ザ・プレミアが欲しい私も、もちろん応募しています。

プロパーJCBカードの中で、JCBゴールド・ザ・プレミアの序列は次の通りになります。

  1. JCBザ・クラス(インビテーション)
  2. JCBプラチナ
  3. JCBゴールド・ザ・プレミア(インビテーション)
  4. JCBゴールド
  5. JCB一般カード

上から最高位で、順番に下がってきます。JCBゴールド・ザ・プレミアは序列でいうと、真ん中のグレードになります。

7月1日から8月15日の達成状況(利用状況)が届いたので、一応ご報告しておきます。

JCBプレミア早期キャンペーン達成状況
JCBゴールド・ザ・プレミア早期キャンペーン達成状況

今回んはお盆の期間を含む利用だったので、多めの支出が記録されています。

そして、JCBスターメンバーズの達成状況が下の通りになっています。

JCBスターメンバーズの達成状況
JCBスターメンバーズの達成状況

プロパーのJCBカードは、還元率が他のカードより低いというのが泣き所です。前年の利用金額に応じて還元率をUPさせるのが、JCBスターメンバーズというプログラムになります。

前年の利用金額300万円以上ーロイヤルα(アルファ)PLUSのランクとなり、次年度の還元率がJCBゴールド・ザ・プレミア以上だと70%UP、JCBゴールドだと60%UPになります。

ここでもJCBゴールドとJCBゴールド・ザ・プレミアは明確に分断されているので、JCBゴールド・ザ・プレミアに入会しておくのはメリットがあるんですね。

今回は、JCBゴールド・ザ・プレミアへの早期入会キャンペーンの達成状況進捗についてご報告させて頂きました。

このまま順調にいけば、問題なくインビテーションは貰えそうです。残りの金額は2ヶ月ぐらい必要かな、といった所です。

タイトルとURLをコピーしました