TRUST CLUB ワールドエリートカードはMastercardの最上位カード

TRUST CLUBワールドエリートカード クレジットカード

TRUST CLUB ワールドエリートカードは、Mastercardの最上位ランクである「ワールドエリート 」のクレジットカードとなっています。世界最大の加盟店ネットワークを誇るMastercardの最上位グレードとなっており、最強のステータス・特典を享受する事ができるクレジットカードをご紹介致します。

TRUST CLUBワールドエリートカードの特典

TRUST CLUBワールドエリートの特典

TRUST CLUBワールドエリートカードの保有者は、TRUST CLUBの最上位グレードのクレジットカードとして、また、Mastercard最上位グレードカードとして豊富なメリットを享受する事ができます。

Mastercard最上位のステータス

TRUST CLUBワールドエリートカードは、Mastercardの最上位グレードである「ワールドエリート 」のクレジットカードになります。

Mastercardのステータスのランクは

  • ワールドエリート
  • ワールド
  • プラチナ
  • ゴールド
  • スタンダード

となっています。

最上位グレードのワールドエリートは、これまで日本国内で入手しようとすると、「ラグジュアリーカード」のみでした。今回、TRSUT CLUBワールドエリートカードで国内で2番目のワールドエリートグレードのクレジットカードとなりました。

24時間対応のコンシェルジュサービス

TRUST CLUBワールドエリートカードは、24時間365日対応の「Mastercardコンシェルジュ」を利用する事ができます。

Mastercardコンシェルジュでは、次のような内容の要望に応えてもらう事が可能です。

  • レストランの予約・案内
  • ワインのアドバイス・取り寄せ
  • 記念日の特別なプレゼントの手配
  • ゴルフ場の予約・手配
  • 航空券、ホテルの手配
  • テレビで見た商品の検索

コンシェルジュサービスは、プラチナ級のクレジットカード必須のサービスとなっています。忙しい自分に変わり、チケットの手配やレストランの手配など、様々な要望に答えてくれます。また、普段予約が取れないお店でもコンシェルジュ経由だと取れたりもしますので、ワンランク上の上質なサービスを享受する事ができます。

海外空港ラウンジを利用できる

TRUST CLUBワールドエリートカードは、世界1,000カ所以上の空港ラウンジが回数制限なく利用できる、ラウンジ・キー(Loungekey)が付帯されています。また、TRUST CLUBワールドエリートカードを登録すると、そのカードがラウンジへの入室証となる点は、会員カードが別途必要なプライオリティパスと比較して、利便性が高いと言えます。

同伴者も1名まで利用が可能なので、特に海外に頻繁に出かける方にとっては、メリットが大きいサービスとなっています。

国内空港ラウンジについては、クレジットカードのカードラウンジを本会員・家族会員共に無料で利用する事が可能です。

手荷物無料宅配サービス

同じく海外旅行系のサービスですが、TRUST CLUBワールドエリートカードでは、往復3個までの手荷物無料宅配サービスが付帯しています。

3個までというのが、他のプラチナカードでは例を見ない個数となっています。

サービスの対象となる空港が

  • 関西国際空港
  • 羽田空港
  • 成田空港
  • 中部国際空港

の4空港のサービスとなります。

この空港を利用する場合は、是非とも活用したいサービスです。

ダイニングby招待日和

TRUST CLUBワールドエリートカードでは、Taste of Premiumの特典として「ダイニングby招待日和」が付帯しています。

ダイニングby招待日和では、全国の厳選された有名レストラン200店舗での食事を、その店舗が指定するコースを2名以上で利用すると、1名分が無料になるというダイニング特典になります。

この手のサービスは、他のプラチナクラスのクレジットカードにも付帯していますが、TRUST CLUBワールドエリートカードの凄い所は、1ヶ月に2回も利用できるという点にあります。他のカートでは、半年に1回の利用までという制限が多いですが、このサービスは食事に拘りがある方や、食事の接待が多い方などはメリットが大きいサービスになると思います。

家族カードの発行無制限

TRUST CLUBワールドエリートカードは、家族会員の発行枚数に制限がありません。上限がないと言っても、発行できるのは、本会員の配偶者・両親・18以上の子どもとなっていますので、現実的には4〜6枚という感じです。

お得なポイントプログラム

TRUST CLUBワールドエリートカード ポイント付与

TRUST CLUBワールドエリートカードでは、年間の利用金額に応じたボーナスポイントが付与される仕組みがあります。

ボーナスポイントは

  • 年間50万円以上:2500ポイント
  • 年間100万円以上:6000ポイント
  • 年間150万円以上:10000ポイント

のように、利用金額に応じて加算ポイントが翌年に付与されます。

TRUST CLUBワールドエリートカードの還元率は1%となっており、100円につき4ポイント(1ポイント=0.25円相当)の付与になります。

ポイントの付与はクレジットカードの利用毎になりますので、最大で99円の端数が切り捨て(あと1円利用で4ポイント付与になっていたが、金額が足りない)となるので注意が必要です。

ポイントの期限は無し

TRUST CLUBワールドエリートカードのポイントは、有効期限が無期限となっているので、ポイントが失効してしまう心配がありません。まとまったポイント数を貯めて、一気に特典と交換するという楽しみ方も可能です。

海外旅行保険も自動付帯で万全

TRUST CLUBワールドエリートカードでは、最大1億円の海外旅行保険が自動付帯します。

海外での急病や怪我に備えた、傷害・疾病治療の補償金額は最高1,000万円となっているので、高額な医療費が必要とされるアメリカなどへの旅行も安心できる金額となっています。

航空便遅延保険も付帯

TRUST CLUBワールドエリートカードの海外旅行保険では、航空便遅延保険が付帯しています。

  • 乗継遅延費用:2万円
  • 出航遅延・欠航・搭乗不能:2万円
  • 手荷物遅延費用:2万円
  • 手荷物紛失費用:4万円

これらの予定外の出費は補償金額で100%補う事は出来ないかもしれませんが、それでも一部でも充当できる費用が補償されるのは大きいです。

私もハワイ旅行時に、ハワイアン航空が出発5時間遅れという事態を経験した事があります。レガシーキャリアでも機材トラブルの可能性はあるので、この補償があれば心強いですね。

キャンセルプロテクションも付帯

TRUST CLUBワールドエリートカードには、キャンセル費用を補償するキャンセルプロテクションが付帯しています。

旅行やイベントなどを次のような理由でキャンセルした場合

  • 本人、配偶者、1親等以内の親族の死亡
  • 本人、配偶者、1親等以内の親族の傷害・疾病による入院
  • 本人、配偶者、子どもの傷害による通院

発生したキャンセル費用が補償されます。

キャンセルプロテクションは、1,000円、若しくはキャンセル費の10%のいずれか高い金額の自己負担が発生しますが、全く補償されないのとでは雲泥の差ですので、安心感が違います。

ゴルファー保険も付帯

TRUST CLUBワールドエリートカードには、ゴルファー保険も付帯しています。

  • ホールインワン、アルバトロス費用:10万円
  • ゴルフ用品保険:5万円
  • 死亡・後遺障害:300万円
  • 入院日額:4,500円
  • 通院日額:3,000円
  • 賠償責任:1億円

ゴルフをする方なら、ゴルフ用品保険やアルバトロスなどは利用するケースがあるのではないでしょうか。ゴルフ保険があるので、安心してホールインワンを狙う事ができます。

TRUST CLUBワールドエリートカードのデメリット

メリットは上げればキリがないですが、デメリットも紹介しておきます。

超高額な年会費

TRUST CLUBワールドエリートカードのデメリットはなんと言っても、超高額な年会費です。

  • 本会員:13万円(税別)
  • 家族会員:無料

特典をフルに活用すれば、この年会費も回収できると思いますが、それにしも高いです。

ポイントを航空マイルに交換できない

TRUST CLUBワールドエリートカードのポイントは、航空会社のマイルに交換する事ができません

クレジットカードのポイントは、航空会社のマイルに交換して特典航空券に交換するのが、最も高レートな交換方法の鉄則になりますが、この方法が利用できません。

年会費13万円のステータスカードになりますので、決済金額もそれなりでポイントもかなり貯まる使い方だと予想できますが、クレジットカードの利用でがっつり貯めたポイントを航空マイルに交換できないのは厳しいです。

まとめ

TRUST CLUBワールドエリートカードは、Mastercardの最上位グレードである「ワールドエリート」のクレジットカードになります。その希少性や特典により最強のステータスを誇るクレジットカードである事は間違いありません。

コンシェルジュサービス、ダイニングサービスなど最上位の特典を利用して、贅沢な時間を過ごしたい方には是非ともおすすめしたいクレジットカードです。また、直接WEBから申し込みが可能ですので、利用実績を積んでインビテーションを待たなくても、審査だけで発行は可能です。

13万円(税別)という年会費を払う覚悟があれば、申し込み可能な最上位グレードカードを取得してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました