QR・ペイサービス

ANA Pay(コード払い)2023年サービス終了詳細と払い戻し方法ガイド

ANA Pay(コード払い)2023年サービス終了
当サイトのコンテンツにはプロモーションを含む場合があります。

ANA Pay(コード払い)サービス終了の背景

ANA Pay(コード払い)は長らく多くの利用者から愛用されてきました。その魅力は、ANAとの連携によるマイル還元や独自のキャンペーンでした。しかしながら、市場の競争や経済状況、技術の進化など様々な理由により、サービスの終了を迎えることとなりました。今後、どのようにサービスが進行するのか、そして利用者にどのような影響があるのか、以下で詳細に解説してまいります。

サービス終了に伴う具体的な日程と流れ

サービス終了には以下の日程が設けられています。

  • 2023年6月28日(水): この日をもって新規の入会が終了しました。これ以降は新規でのANA Pay(コード払い)の利用ができなくなりました。
  • 2023年10月15日(日)15:00: チャージの終了。この日時以降、新たな資金のチャージが行えなくなります。
  • 2023年11月6日(月)15:00: 決済サービスの終了。これに伴い、ANA Pay(コード払い)としてのサービスが全て終了します。
  • 2024年2月26日(月)8:00: この日時をもって、ANA Pay(コード払い)へのログインができなくなります。

払い戻し手続きの方法と注意点

2023年11月6日(月)15:00以前に利用しなかった残高について、以下の期間での払い戻しを受けられます。

  • 2023年11月14日(火)10:00 〜 2024年2月21日(水)23:59

11月14日(火)以降、登録されているメールアドレスに払い戻し手続きの案内が送られます。このメールに記載されている手続きに従って、払い戻し希望の銀行口座を登録することで、資金が即日または翌営業日に指定した口座に入金されます。

ポイ活やクレジットカード利用における今後のアドバイス

ANA Pay(コード払い)のサービス終了は、驚きのニュースかもしれません。しかし、多くの他のサービスやカードが存在しますので、これを機に新たなサービスやカードの利用を検討してみるのも良いでしょう。

他の推奨される決済サービス

ANA Pay(コード払い)の終了に伴い、他の決済サービスへの移行を考えている方も多いでしょう。日本には多くの電子マネーやクレジットカードが存在します。それぞれのサービスの特色やメリットを知ることで、自分に合ったサービスを見つけることができます。

ABOUT ME
ハルパパ
クレジットカードやポイントでお得に生活することを、お伝えしています。