デビットカード

個人向け総合金融サービス「Olive(オリーブ)」が始まるぞ。ー三井住友フィナンシャルグループー

総合金融サービス「Olive(オリーブ)」スタート
当サイトのコンテンツにはプロモーションを含む場合があります。

2023年3月1日(水)より、三井住友フィナンシャルグループ・三井住友銀行・三井住友カードが個人向け総合金融サービス「Olive(オリーブ)」を開始します。

Olive(オリーブ)は、今までバラバラだった、銀行口座、オンライン証券、オンライン保険などなどの金融サービスをアプリ上で1つにつなぎ合わせるサービスです。

olive公式サイトキャプチャ画像
Olive(オリーブ)公式サイトキャプチャ画像

直感的にわかりやすいイメージでいうと、三井住友銀行アプリやVpassアプリからいろいろなサービスにアクセス可能になって、その他の金融資産の明細を確認したり、決済を行ったり可能になります。

つまり、個人の「金融サービス」が統合されたサービス上に存在することになります。いよいよ三井住友グループが個人顧客の囲い込みを本気になって始めたという事です。

Olive(オリーブ)のサービスに合わせる形でマルチナンバーレスカードも登場し、クレジットカード・デビットカード・キャッシュカードとして利用が可能です。また、利用額に応じたランク制度が用意されていて、ランクに応じた特典も用意されています。

ABOUT ME
ハルパパ
クレジットカードやポイントでお得に生活することを、お伝えしています。