ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードの情報をキャッチ。謎多き最強のクレジットカードが誕生。

ダイナースクラブ プレミアカード発行 クレジットカード
驚く女性のイメージ

2021年6月にダイナースクラブ プレミアムカードの上位カードとなるであろう、「ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカード」の情報がでました。

公式サイトにはその情報は掲載されておらず、各所情報を集約するとおぼろげに形が見えてきました。

ダイナースクラブ プレミアムカードは、日本のブラックカードの一翼を担ってきましたが、ついに1ランクダウンという事になりそうです。

ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードについての情報

気になるダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードの入会費・年会費についてです。

  • 入会費 55万円(税込)
  • 年会費 55万円(税込)

ダイナースクラブ プレミアムカード(通称:黒茄子)で、14万3千円(税込)で、究極に高いクレジットカードでした。

その年会費を圧倒的に凌駕する設定に驚くばかりです。

年会費は、あのアメックス・センチュリオンカード(35万円)越えという驚愕の金額です。

価格設定が高すぎないでしょうかーと心配になります。

アメックス・センチュリオンカード以上の年会費を払う隠された特典が、ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードにはあるのかもしれませんね。

ダイナースクラブ プレミアムカードは格下げ?

ここで気になるのは、ダイナースクラブ プレミアムカードの扱いです。

ダイナースクラブ最高峰のカードとして君臨してきたプレミアムカードですが、ロイヤルプレミアムカードの登場で、ワンランク格下のクレジットカードとなるわけです。

今まで最上位カードホルダーとしてダイナースクラブを利用してきた方にとっては、最上位カードは入手したいところですが、年会費がかなり高額なので迷う所だとは思います。

ダイナースクラブ プレミアムカードの解約や一般ダイナースカードへのダウングレードの動きもあるんじゃないでしょうか。

僕の場合は、ダイナースクラブ プレミアムカードの特典-特にコンシェルジュサービスとポイント還元率-が目に余る改悪がされない限りは一応はキープしようかなと思っています。

まとめ:ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードが登場した

ということで、ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードが登場して、現行のダイナースクラブ プレミアムカードがワンランク格下げとなる情報でした。

登場したばかりで公式サイトにも情報がなく、謎多きカードです。

名前は格好いいですが、年会費が強烈ですね。発行迷います。

その前に、インビテーション獲得できるか分かりませんが。

タイトルとURLをコピーしました