WAONが現金カードとなったので、イオンカードを作りましょう。「イオンカードセレクト」が断トツお得なクレジットカードになった。

イオンカードセレクト クレジットカード

イオングループのイオンクレジットサービスが発行する、「イオンカードセレクト」というクレジットカードがあります。

イオンのクレジットカードは数多くの種類が発行されていますが、電子マネーWAONとの連携やイオンをメインで使っているという方には、「イオンカードセレクト」が一押しです。

今回は、そんな「イオンカードセレクト」について、見ていきたいと思います。

イオンカードセレクトの基本情報

まずは、「イオンカードセレクト」のスペックについてです。

イオンカードセレクトの概要
還元率 0.5%~1.0%
発行元 イオンクレジットサービス
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費 無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の電子マネー WAON、モバイルSuica、ICOCA

還元率もある程度の高還元率の部類に入るカードかと思います。

イオンカードセレクトの特徴は、クレジットカード、イオン銀行のキャッシュカード、WAONが一体化しているクレジットカードの事です。

イオン銀行の口座は、イオンカードセレクト申込み時に同時に開設となります。

クレジットカードの引き落としが、イオン銀行の口座に固定されているのですが、その反面、かなりお得な特典が付いています。

また、国際ブランドも3種類から選べますが、「au PAY」のチャージMastercardのみになっているので、利用予定がある方はMastercardを選択しましょう。

イオンカードセレクトなら、カードと電子マネーの「ポイント2重取り」が可能

イオンカードセレクトで実現できる、「ポイント2重取り」の方法をご紹介します。

  1. 「イオンカードセレクト」にWAONオートチャージの設定をします。新規入会なら申込み時に、カード発行後であれば、イオン店舗内などに設置されている「WAONステーション」で設定ができます。
  2. WAONを使って支払いをします。
  3. オートチャージが設定されているので、WAONにオートチャージされます。イオンカードセレクトのWAONオートチャージはイオン銀行口座から引き落としになるので、口座残高が必要です。
  4. WAONへのチャージで、「200円につき1WAONポイント」が付与されます。
  5. チャージされたWAONでしはらうと「200円につき1WAONポイント」が貯まります。
  6. WAONステーションで、オートチャージ分と支払いで貯まったWAONポイントを受け取ります。

このように、WAONのオートチャージ設定と、WAONの支払いで還元率1%でWAONポイントを貯めることができます。

通常の「イオンカード」から「WAON」へのチャージは、クレジットカードのチャージとなります。しかしながら、クレジットカードでのWAONチャージはポイント付与の対象外です。「イオンカードセレクト」だけが、WAONオートチャージを使ってWAONポイントを獲得できるクレジットカードになります。

WAONオートチャージ

イオンカードセレクトは、3つの機能を融合させて、さらにポイントが貯まる

「イオンカードセレクト」はイオン銀行の「キャッシュカード」の機能もついています。

このイオン銀行にも、お得なポイント制度が用意されています。公共料金の引き落とし口座に指定したり、給与振込口座に指定したりすることで「WAONポイント」が貯まります。

イオン銀行 給与口座指定

イオンカードセレクトを発行して、給与口座に「イオン銀行」を指定するだけです。毎月10WAONポイントと、他行宛ての振込み手数料が1回無料になります。

さらに、電気やガス、電話、携帯電話、NHKなどの各種公共料金を「イオン銀行」の口座振替で支払うと、1件あたり5 WAONポイントがもらえます。

公共料金の支払い

公共料金の支払いはクレジットカードで支払っている場合も多いと思いますが、還元率の高い方で選ぶといいと思います。また、クレジットカードによっては公共料金の支払いに関してポイントが半減するカードもありますので注意しましょう。

イオン銀行のMYステージはどんどん上げていこう

イオン銀行を使えば使うほどお得になる「イオン銀行MYステージ」という仕組みがあります。

ATMの入出金手数料の回数や、他行宛ての振込手数料無料、普通預金金利などの優遇が受けられます。

イオン銀行MYステージの特典内容
なし ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
イオン銀行スコア 20点未満 20点以上 50点以上 100点以上 150点以上
ATM入出金手数料無料回数*1 月1回 月2回 月3回 月5回
他行宛て振込手数料無料回数 月1回 月3回 月5回
普通預金金利 0.001% 0.01% 0.03% 0.05% 0.10%

*1 イオン銀行ATMは月に何回でも無料です。

イオン銀行MYステージは「イオンカードセレクト」を使うことで、簡単に「シルバー」や「ゴールド」に上がることができます。

イオンカードセレクトカードを持つだけで、ブロンズスタートになります。さらに「イオンカードセレクト」を毎月1円でも使えば+10点、「イオンカードセレクト付帯のWAON」を毎月1円でも使えば+10点が獲得でき、口座開設時に「インターネットバンキングに登録」すれば毎月+30点がもらえるので、これだけで「Myステージ」は「シルバー」に到達します。そうすると、他行やコンビニATM手数料が毎月2回、他行あての振込手数料は毎月1回が無料になり、さらに普通預金金利は0.03%まで上昇します。

「イオンカードセレクト」と「WAON」の注意点

「イオンカードセレクト」の場合の注意点としては、「イオンカードセレクト」のクレジットカード機能を利用して貯まる「ときめきポイント」と、「WAON」の利用および「イオン銀行」の取引で貯まるのは「WAONポイント」で、異なる2つのポイントがあるという点です。

「ときめきポイント」は1,000ポイントを1,000 WAONポイントに交換でき、「WAONポイント」は100 WAONポイントを100 WAONとしてチャージ可能です。結果、最終的にはにはすべてのポイントをWAONにチャージして使うことができますが、ときめきポイントの存在を忘れなないように注意が必要です。

「ときめきポイント」の有効期限は最長2年間(翌年12月末まで)なので、必ず2つのポイント残高をチェックしましょう。つねに2つのポイントが貯まっているという点に注意を払ってください。

さらに「イオンカードセレクト」は家族カードを発行できますが、家族カードにはWAON機能が搭載されていない点も注意しましょう。WAONのオートチャージを使う人は本会員としてカード発行をする必要があります。

まとめ

イオンクレジットサービスが発行する、「イオンカードセレクト」というクレジットカードをご紹介させて頂きました。

イオンを頻繁に使う方、電子マネーWAONをメインに使っている方は、是非とも加入、発行を検討して欲しい1枚です。

また、「イオンカードセレクト」はイオン銀行の口座も自動的に開設となり、給与口座や自動引き落とし口座として活用するのにも最適です。

自然とイオン銀行MYステージも上がっていき、普通預金金利も上がるという素敵な特典も付いています。

 

タイトルとURLをコピーしました